ついつい止めちゃってましたが

user-pic
0
夏も終わってしまいましたね。

今回は飼い犬の話です。
散歩のときに道路で干からびてしまっているミミズに体を擦り付け足りするのを気になっていたので、つい最近思い出してネットで調べました。
どうやら本能からくるもので、野生時に、ほかの動物から襲われないように、体にほかのにおいを付けて、カモフラージュするらしいのです。
ミミズって土を食べたりしているから、大地のにおいがするんですかね。
でもシャンプーをしてもにおいが気になるみたいで、ミミズはいなくても、きれいになった体を道路に擦り付けていたりしますよね。
今までは「やめなさい!!!!」なんて怒っていましたが、ワンちゃんたちにとっては、生きるためにしていること。
まあ今では天敵もいなく、襲われたりすることはないですがやっぱり気になる薬剤師です。

調剤業務も順調です~。

このブログ記事について

このページは、しょうやが2018年9月 1日 18:31に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「体温を下げるための工夫を」です。

次のブログ記事は「食ももちろん大事ですが」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク