2013年12月アーカイブ

今度、家族で忘年会しようと思ってたのに、予定が入ってしまってキャンセルしました・・・(涙)。

 

まあ毎年、年末は結構忙しいので、あんまりゆっくり家族や友人に会うことはないのですが、今年は忘年会の予定も少なく、薬局の人たち以外に忘年会しないかもしれないので、ちょっと楽しみにしていたんですよね~ほんと残念です。

ちなみに今年の薬局の忘年会は、普通に居酒屋でした(笑)。

いや、別に普通に居酒屋も悪くないのですが、たまにはちょっと違う雰囲気のお店で忘年会もいいな~と思っていたので、考えていたのと違ってしまって少し残念でした。

 

でも年末は毎年結構患者さんが押し寄せてきて忙しいので、ゆっくり店選びもできないのが現状です。

まあみんなが盛り上がって楽しい時間が過ごせればいいんですけどね。

私は医師という職業についています。こういった職業だからか、女性からのアプローチは場所によっては結構多くありますね。

しかし、どの子もやっぱりお金が目当てっていうのがよくわかるんですよね。だって医師のスポットの給料なんかみたらすごいですもん。だから、全く何をされても感じることがないんですよね。そこで、個人的にですが、医師として私が求めているものというのを紹介します。

医師として私が本気で求めているものというのは、とにかく癒しです。それと、私の持っているお金に対してではなく、私に対して接してくれる人です。この辺りをみたしてくれる人ならば、全然結婚してっもいいかなって思えるわけです。

やっぱりお金があれば生活には困りませんので、安定を求めて医師と結婚したいという方も多いことでしょう。しかし、それでは人ではなくお金を結婚相手として選んでいるのと同じようなものですよね。なので、お金にこだわらず、私をみてくれる人を探しているというわけなのです。

しかし、実のところなかなかそう言った人は現れないというのが現実です。いくらこちらがいいなって思ってみても、相手はやっぱり私そのものをみてくれていないというのがよくわかるのです。ただ、いつかは私をみてくれる人が現れるのかなって思っています。

このアーカイブについて

このページには、2013年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2013年11月です。

次のアーカイブは2014年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク